2015年4月27日月曜日

第一回保護者学習会

こんにちは、TASUC国立教室の池田好です。
本日は、今年度第一回の保護者学習会をおこないました。
テーマは「たすくメソッドとJ☆sKep」です。

前半の講義では、たすくメソッドについて再度おさらいをし、日頃おこなっている療育の土台となっている理論を固め直しました。
J☆sKepの点数に応じて療育のねらいを明確にし、お子さんに合った療育環境やツールが定まってきます。
お子さんの現状とねらいに合わせた療育環境を療育の時間に一緒に具体化していきたいと思います。

後半は、グループワークです。
専門家が一方的に講義をするのではなく、保護者の方と対等な立場で「協働」していくことを重視しています。
そのために、メンバー・スタッフ総出でたすくメソッドをベースにしながら、問題解決をしていく力をつけていきます。
今回は「J☆sKepを伸ばすための工夫とは?」という議題で、
今教えにくいと感じているJ☆sKepの項目をどのように教えればいいか、
アイディアを出し合いました。
同じ悩みをもっていたお母さん、その悩みを既に解決していたお母さんなど、
グループ全員でグループワークの技法を用いながら案を出すことで、
解決策が次から次へと湧いてきました。

このエネルギーがあれば、きっと道は開ける。
そう確信した学習会でした。
これからもずっと一緒に「協働」へ向けて…。



〈ずっと一緒だよ TASUC国立 池田好〉

----------------------------------------------------------
5月9日(土)の「教材マスターの集い」に残席がございます。
ご参加をお待ちしております!

たすくメソッドと療育プログラム
〜学習を支える学び〈
J☆sKep〉へのアプローチ〜

日時:5月9日(土)15:30~17:30
講師:齊藤宇開(たすくグループ代表)
   池田好(TASUC国立教室長)
場所:商協ビル さくらホール

お申し込み:FAX(お申し込み用紙をダウンロードできます)または、
      どう内容について、メール・お電話でご連絡ください。

連絡先:電話・FAX  042-505-9940
                メール kunitachi@tasuc.com

2015年4月25日土曜日

体力測定会 〜目標設定と成果の確認〜

こんにちは、TASUC国立教室の池田好です。
今日の午前中は、体力測定会をおこないました。
日頃おこなっている身体づくりの成果を月に一度確認する日です。

体力測定では、お父さんやお母さんとペアになり、スケジュールや指示書を確認しながら上体起こし・片足立ちなど計8種類の種目を時間内に終わらせます。
他のお友達が違う種目を行っている中で、自分のやるべきことを的確に判断し、お友達が器具を使用しているときは順番を待つこともねらいます。
「全部クリアした!」「前よりも記録が伸びた!」といった声が飛び交いながら、全員時間内に体力測定を終えることができました。

体力測定が終わると、お待ちかねの結果発表!
結果のグラフと、ランクシールをもらい、最後は「体幹力が弱いから、来月はバランスボールを頑張ろう」と自ら目標を定め、また1ヶ月のモチベーションにしていきます。
定期的に目標設定をし直し、具体的に成果を認めてもらうことで、また1ヶ月間一緒に脳と身体を鍛えていきましょう!



----------------------------------------------------------
5月9日(土)の「教材マスターの集い」に残席がございます。
ご参加をお待ちしております!

たすくメソッドと療育プログラム
〜学習を支える学び〈J☆sKep〉へのアプローチ〜

日時:5月9日(土)15:30~17:30
講師:齊藤宇開(たすくグループ代表)
   池田好(TASUC国立教室長)
場所:商協ビル さくらホール

お申し込み:FAX(お申し込み用紙をダウンロードできます)または、
      どう内容について、メール・お電話でご連絡ください。

連絡先:電話・FAX  042-505-9940
                メール kunitachi@tasuc.com

2015年4月21日火曜日

5月9日(土)教材マスターの集いを開催します!

こんばんは。TASUC国立より,松永優佳子です。
新年度が始まってから3週間ほど経ち,
新しい環境や変化に,少しずつ慣れてきた頃ですね。

さて今回は,
5月9日(土)教材マスターの集いのお知らせです。

国立教室の近くで開催します,第1回目は,


たすくメソッドと療育プログラム
〜学習を支える学び〈J☆sKep〉へのアプローチ〜




発達障がいのある子どもたちの豊かな生活のために必要な視点と、
学習を支える学びであるJ☆sKepについて研修します。

























日時:5月9日(土)15:30~17:30
講師:齊藤宇開(たすくグループ代表)
   池田好(TASUC国立教室長)
場所:商協ビル さくらホール

お申し込み:FAX(お申し込み用紙をダウンロードできます)または、
      どう内容について、メール・お電話でご連絡ください。

連絡先:電話・FAX  042-505-9940
                メール kunitachi@tasuc.com


    
また,国立教室では,5月16日・23日・30日の土曜日に,
新規入会に向けての相談会を実施予定です。

ご興味がある方は,ぜひ一度,講演会にお越しいただき,
たすくの療育に触れていただいた上で,こちらの相談会もご検討いただければ幸いです。

皆さまにお会いできますことを,心よりお待ちしております!









2015年4月18日土曜日

地域の紹介マップを作ろう!

みなさんこんにちは。TASUC国立教室の茂手木雪絵です。
先日までの寒さが落ち着き,だいぶ暖かくなりましたね。
桜の木もすっかり緑色に染まり,季節の移ろいを感じます。

さて,本日の午前中はグループで地域に出て,国立の紹介マップを作りました。
国立駅周辺のお店を訪問し,店長さんと交渉して店内の商品をチェックしたり,
外観の写真を撮らせていただき,そのお店のオススメポイントを書きます。
今日の訪問先はお花屋さんです!

出発前に,どうやって向かうか,声をかけるか,
お願いするかなどのシュミレーションをしっかりと行い,事前の目標設定を行います。
それぞれグループで地図を見ながら子どもたち主体でお店まで向かい,
スケジュールで提示された時間を確認しながら,活動に取り組みました。

「いま店員さんに声かけても大丈夫かな」「おすすめのお花を聞いてみよう」など,子どもたちが自ら考えながら,無事思い思いのオススメポイントを探してオリジナルの紹介マップを作ることができました。


午後は,周りの人たちと歩調を合わせながら,神社へ向かいました!
普段療育で頑張っている三種の神器を,外出先でも使えるかどうか般化の場面です。
教室に着いた時,「今日は頑張って歩いたぞ!」とやりきった表情で言っていた子どもたち。
本人たちは達成感を感じることができる,良いチャレンジでした!



どちらの時間帯も,机上で使えるスケジュールやコミュニケーションツールを,どうやって携帯するか,どうすれば確認しやすくなるかがポイントです。
子どもに合わせたオリジナルの三種の神器を考えていくためにも,とても良い場面でした。

違う場面だからこそ見つけた課題を,個別の療育でじっくり話し合う。そしてまたチャレンジを繰り返して,それぞれオリジナルの三種の神器を作っていきましょう!

<ずっと一緒だよ TASUC国立>

2015年4月8日水曜日

お花見へ行ってきました!

こんにちは,TASUC国立教室の茂手木雪絵です。
国立の駅前は桜がとても綺麗でしたが,ここ数日の雨でだいぶ散ってしまいました。
これからは葉桜になっていきますね。皆様の御住まいの地域ではいかがでしょうか。

先週の土曜日は,お花見へ行ってきました。

午前グループはあいにくの雨で,室内でのイベントに変更になりました。
療育で取り組んでいたスケジュールやタスクオーガナイゼーションの般化として,姿勢を保持して桜の飾りを作りました。
思い思いの作品を完成させ,教室がとても華やかになり,手作りの桜を見ながらのお弁当は格別でしたよ!

午後グループは天気も持ち直し,無事公園へと出発。
スケジュールを確認しながら,時間を意識して活動へと取り組みました。
道中,子どもたちだけではなく,普段なかなかゆっくりお話しできないお母様同士の会話も花が咲いていました。
どちらの時間帯も,美味しそうにお弁当を食べながら,子どもたち同士で自然にコミュニケーションが生まれる様子が印象的でした。

土曜日のプログラムは,療育と運動で取り組んだ課題を社会へと般化するための「社会化プログラム」です。
今年度も,様々な社会化プログラムを予定しておりますので,個別の学習でできるようになったことを外に出て試す機会として,一緒に頑張りましょう!

<ずっと一緒だよ TASUC 茂手木雪絵>





2015年4月2日木曜日

本年度もどうぞよろしくお願いします!

こんにちは,TASUC国立教室の池田好です。
TASUC国立はおかげさまで今月で2年目を迎えました!
今年は,たすくグループ全体で新たに6名のスタッフが加わり、国立教室にも1名スタッフが新しく入りました。

深澤先生です。(写真:後列右端)
大学時代に代表に出会い,一貫性のある療育を広げたいと強い意志をもって入社を決意した熱い方です。
教室唯一の男性スタッフとしても,期待しています。

また,これからも,アセスメント・療育・身体づくり・社会性の学習を中心に,
通ってくださっているメンバーの皆様,地域や学校の方々と一緒に
お子さんの成長を喜び,悩み,考えながら邁進してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします!


<ずっと一緒だよ! たすく>