2017年11月1日水曜日

第5回発達臨床懇話会のお知らせ〜地域で暮らし、働き続けるための健康維持・管理〜

こんにちは。TASUC国立教室の鳥居麻生です。
秋風が心地よく、気持ちのいい季節になりましたね。
先日、教室では家族会の企画でハロウィンバージョンのノルディックウォークを行いました。雨だったため、室内での開催になりましたが、お母さんたちのアイディアと準備のおかげで、子どもたちはとても楽しそうに取り組んでいました。

さて、第5回発達臨床懇話のお知らせです。
発達臨床懇話会は、地域のネットワークづくりのための会です。
今回のテーマは「疾病のリスクと予防〜地域で暮らし、働き続けるための健康維持・管理〜」です。TASUCのメンバーでもあり、看護師をしている澤野さんを話題提供者としてお招きします。将来の社会生活を想定し、予測されるリスクについてのお話と今からできる習慣作りについてのワークを交えながら考えを深めていきます。
保護者の方、支援者、地域で学習支援に携わっている方・・・、様々な方にご参加いただけると嬉しいです。ぜひ、ご参加下さい。一緒に学び、つながっていきましょう。

*****
第5回発達臨床懇話会
日時:平成29年11月11日(土)14:00~16:00(開場13:45)
会場:スペースコウヨウ(〒186-000国立市中1-15-2向陽ビル5階 JR中央線国立駅南口から
   徒歩5分

テーマ:「疾病のリスクと予防〜地域で暮らし、働き続けるための健康維持・管理〜」
話題提供:澤野祐子氏(TASUCメンバー 看護師)
定員:40名
申込期限:平成29年11月7日(火)
参加費:1500円(当日受付にてお支払いください。お釣りのないようにご持参いただけると幸いです。)


     
詳細は添付の資料をご覧ください。

お問い合わせは、電話:042-505-9940またはメール:kunitachi@tasuc.comまで。
様々な立場の方にご参加いただき、ネットワークを広げていきましょう!
お待ちしています。

*ホームページもぜひご覧ください。最新の研修会情報など、更新しています。
http://tasuc.com/平成29年度%E3%80%80たすく主催研修会について/
〈ずっと一緒だよ! TASUC国立〉
************************
教室にご興味がある方、ぜひお問い合わせをお待ちしています。
また、特別支援教育、発達障がいのあるお子さんたちの支援について学びたいという学生のインターンシップ希望の方を募集しています。お気軽にお問い合わせください!

042-505-9940(担当 鳥居)

0 件のコメント:

コメントを投稿