2014年4月25日金曜日

私たちが、お迎えします!〜スタッフ紹介⑤〜


こんにちは。
5番バッターは,私,矢部由美子です。

TASUC国立教室では,児童発達支援管理責任者をしています。

もともとは,地元の長野県で小学校や特別支援学校に勤務していました。
特別支援教育総合研究所の研修で,齋藤宇開先生と出会い,
もっともっと,子どもやご家族に寄り添った支援を実現したいという
思いが強くなりました。
そして,転職。
産・育休をはさんで現在にいたります。

好きな言葉は「いつも心に太陽を」
皆の持つ輝きを,磨き合い,認め合い,
自分自身がそれを見失わずに
生きていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿