2014年4月25日金曜日

私たちが,お迎えします!〜スタッフ紹介⑥〜

皆様、こんにちは!
TASUC国立のブログをご訪問くださって、ありがとうございます。

6番バッターは、TASUC国立スタッフで、たすくのファミリーメンバーでもある藤沼由美子です。
国立教室では、身体づくりのgym(ジム)を担当しています。

"We are Happy, so You are Happy Because We will be TASUC. "というたすくの掲げる信念に惹かれて入会し、早6年目。
辛い事があった時は、100人を超える仲間のメンバーとコンタクトを取り合い、また学び合うことで、勇気や元気をもらって、また前進していくことができました。

おかげさまで小学校4年生だった息子も、今年高校1年生になりました。
今は、中学校で身につけた自立登下校のスキルをもとに、一人で放課後、電車に乗ってTASUC国立に来るべく練習中です!

ここに来れば、自分の頑張れる方法が必ずある。


そう信じて今日も「頑張るために」やってくるたくさんの子どもたちのために、これからも心をこめてお迎えできるように学び続けます。

皆様、息子と、ここTASUC国立でお待ちしています!

















0 件のコメント:

コメントを投稿